モロッコ在住 庭師に手入れを頼んでみた 地植えベンジャミン

植物・動物

私は今年の5月に今住んでいる家に引っ越してきました。
夏が過ぎ、庭の植木の姿が悪くなってきたので、庭師に頼んで手入れをしなければなりません。
今日は、うちの庭とモロッコの庭師の仕事ぶりなどのことをかいてみたいと思います。

モロッコの庭師

だんなさん
だんなさん

庭の木が乱れて来たから、庭やさんを呼びましょう!
私たちの庭は小さいから月4000円で済むよ。

ぼかいか
ぼかいか

4000円だって、我が家には大金なんだけど!
毎月なんてだめです!1回だけですよ。

というわけで、1回だけ庭師にお願いしてみることにしました。
数日前から、「明日いく」「あと10分後に行く」と待たされています。
モロッコの通常運転なので、気にはしていません。
やって来たのは年配の男性と若者の二人組でした。バイクで来ました。
やたら身軽なんですけど???
モロッコの職人系の人たちって道具にこだわりがない。
道具は人の家の物を使います。モロッコあるあるです。

ぼかいか
ぼかいか

うちにある、めっちゃ切れない枝切りばさみを使ってたよ。
不慣れな道具を使いこなす技術が鍛えられているのかも。

ベンジャミン

ベンジャミンの枝を切ってもらいました。
引っ越しの1年以上も前から植えて法治していたので、かなりいびつになっていたのです。
左右ともベンジャミンですが右は斑入りの葉っぱなので白っぽく見えます。
緑のベンジャミンは、ちょっと角切りっぽくなりました・・・。
斑入りベンジャミンを切ろうという時になって、突然の大雨で作業は中止。
明日来ると言ってすでに数日が経っています。
どんな形に仕上げるのか、楽しみよりも不安が大きいです。

ぼかいか
ぼかいか

ベンジャミンって、室内の観葉植物でよく見かけるやつだよ。
幹をねじねじに絡ませるやつね。外に植えると、こんなに大きい。

ラベンダー

左はちょっと前に撮影したラベンダー。右の写真のように丸く刈り込まれました。
ちょうど花盛りを迎えていたのに、花は一つもなくなりました。残念!

ぼかいか
ぼかいか

ちょっと前に花を摘んだの。乾燥させてもいいにおい。
もっと摘んでおけばよかったなー

その他

そのほかは、

・ブーゲンビリア、その他の木の枝切り
・根元の土を掘り返し
・芝刈り

などをしてもらいました。
無造作に小さなバラの刺し木を4本植えている場所を庭師に伝えていませんでしたが、
気が付いてくれたようで、無事に残っていました。
正直、掘り返されてしまったと諦めていたのですが、そのあたりはさすがです。

なんだかんだで、やっぱりプロなのねと思っていたら、後になって芝生の水やりのために設置したプラスチックのパイプが壊されていることが発覚しました。
芝刈り機で一緒に切ってしまったのです。

ぼかいか
ぼかいか

なんかさ、一言、言ってほしいよね(怒)

だんなさん
だんなさん

しょうがない。モロッコは大体こんな感じ。
みんな職を2転3転してやってるの。本当のプロはいないんだよ。

数日後バラの挿し木から葉が出てきました。
以前、水差しに挑戦した時も同じように葉が出てきて、そのあとだめになったのでまだ発根したかは、わかりません。
植えてから1ヶ月ちょっと過ぎたぐらいです。同時に水差しにした挿し木はとっくにだめになったのですが、土に挿した方はまだ緑いろの幹を保っています。
羊の糞の肥料が効いたのかも!成長が楽しみです。

まとめ

引っ越してから今までは夫と二人で手入れしていましたが、やってもらうと本当に楽です。
お金に余裕があれば定期的に頼んでもいいかなと思いますが、やはりモロッコなので、作業中は何か失敗をしていないか、手抜きをしていないか、指示通りにやっているかなど監視をしなければならないようです。

だんなさん
だんなさん

庭屋さんが3000円にディスカウントしてくれたよ!

ぼかいか
ぼかいか

そりゃ、修理代でしょうよ・・。
芝刈りは、だんなさんの仕事ですからね!

タイトルとURLをコピーしました