いらないエコバッグでリメイク ひげそり用エプロンの作り方

生活

家の中に使わずに眠っているエコバッグってありませんか?
エコバッグなのにこのまま捨ててしまうのはエコじゃない!
というわけで、男性がひげを剃るときに使うエプロンとしてリメイクしてみました。

だんなさん
だんなさん

ぼかいか、私はひげそりの時にひげが洋服に落ちるのが嫌なんです。
何かエプロンみたいなもの作ってくれない?。

ぼかいか
ぼかいか

えっ、作る!?ミシンも持っていないのに?布も何を使えばいいの?
面倒なことをやってるヒマもないよ!

だんなさん
だんなさん

薄くてつるつるした布持ってないの?

ぼかいか
ぼかいか

いらないもので作るしかないよね。つるつるで、薄い布・・・
見つけた!!エコバッグだ!

というわけで、エコバッグで、ひげそり用エプロンを作ることになったのです。
完成写真はこちら↓

完成はこんな感じ。
持ち手の部分を首の後ろで結んで使います。

ぼかいか
ぼかいか

ノベルティでもらった同じエコバッグが4枚もあって困ってたんだよ。

エコバッグリメイクエプロンの作り方

エコバッグの形やサイズはそれぞれだと思うので、ざっとした説明になっています。

作り方1

エコバッグの外側をほどいて開きます。このバッグは内側にパイピングがしてありました。
パイピングテープはあとで使うので丁寧にほどきます。

作り方2

持ち手部分が首にかけるひもになります。
このままの大きさだと首回りが開きすぎるので中央部分をつまんで寄せタックを作ります。

作り方3

Bの布だけだと完成した時の丈の長さが短いので切り取ったAを中表にしてBに縫いつけます。

作り方4

持ち手部分を好みの長さにカットします。首の後ろでリボン結びにできる長さがあると使いやすいです。
とっておいたパイピングを布端に縫い合わせて完成です。

ぼかいか
ぼかいか

手縫いだけど簡単にできたよ!

ミシンがあったらもっと簡単!

作ってみた感想

手縫いでも簡単にできました。ミシンがあったらもっと簡単に美しく仕上がります。
今回はひげそり用というピンポイントな使い方でしたが、食事の時に使ってもいいかなと思いました。ただ、薄くて防水性はないので子供用としては不向きな気がします。

貧乏くさいと思われるかもしれませんが、できあがりに私は満足しています。

ぼかいか
ぼかいか

無駄をださないってことがエコだと私は思うの。

だんなさん
だんなさん

ぼかいか、ありがとう。とってもいいですよ。

海外生活 ミシンの有無で 天地の差 

まとめ

使わないもの、いらないものでもアイデア次第で違うものに生まれ変わります。
自分で作ったものは多少見た目が悪くても愛着がわくものです。
モロッコでの生活は経済的には決して贅沢ではありませんが、こんな暮らしも悪くありません。

三つ折りまつり縫いとさよなら!
タイトルとURLをコピーしました